奈良スバル自動車株式会社

奈良店

奈良店スタッフ通信

ホーム奈良店スタッフ通信 > 『紙レガシィ』 作ってみました。 

スタッフ通信

[2016.01.15]

『紙レガシィ』 作ってみました。 

奈良店・東尾賢二がお送りいたします。

 

朝の気温が急激に冷え込んで、フロントガラスが凍っていることが多くなりました。

デフロスターを効かせたり、お湯をかけたりしながら視界を確保しているんですが

ガラスが凍っているという事は、路面が凍っているところもあるという事です!

しばらくは凍える朝が続くという事ですので、視界と足元にはお気を付け下さい。

滑ってる時はたとえアイサイトといえども真価が発揮できませんので!!

 

- * - * -

 

 

 

 

 

『紙レガシィ』 ご存知ですか?

 

最近インスタグラムやフェイスブックで流行っているんです。

レガシィの「ペーパークラフト」なんですが、実に精巧に出来ているという事と、思った以上にデカイという事でいろんな方が製作、リポート・ツイートされていますので、私も作ってみました。

 

実はこの「紙レガシィ」はスバル雑誌「relax」の企画で実施されているもので、レガシィのスペシャルサイトと「relax」発行元のマガジンハウスのウェブサイトにリンクが貼られています。

ペーパークラフトがダウンロード出来るページへの行き方は、各自がんばって見つけてくださいね!

 

さて、A4のコピー用紙(厚紙のほうがお勧め)に「アウトバック」を印刷して(B4も選ぶことが出来ます)まずは彩色から。

組立説明書には完成後に『自分の好きな色に塗ってみるのも楽しいですぞ』と書いてありますが、完成後に色を塗るのはほぼ不可能!です。始めに塗ることをお勧めいたします。

 

塗り始めると幼いころを思い出して愉しく色づけをしていたんですが・・・舐めてました・・・彩色だけで1時間くらいかかりました。途中で挫折しかけましたが「見えない」事を理由に、ボディの「腹側」を白いままにして何とか塗りきりました。

 

そしてワクワクしながら組み立て作業開始です。

の前に「切り抜き作業」があります。

舐めてました、ペーパークラフト

フリーハンドで円形に切ったり、細かい箇所が多いので意外と時間がかかりますよ。

ココはハサミよりカッターがおすすめ。刃が折れるタイプのカッターはバンバン新しい刃を使ってください!

 

ようやく組み立てに入ります。

ペーパークラフト、こんなに根気のいる工作でしたっけ!?

山折り・谷折り・糊付け・調整・格闘・・・・・。

うまく糊が付かなくて剥がれてくるわ、面と面が合わないわ、指が入らないわで、イライラの連続です。

なんとか完成までこぎつけましたが、もう一台「B4」を作るのは諦めました。でも完成した時の達成感は、登山で山頂を制覇した時の様に感動しました!(登山をしたことがありませんが、私の中のイメージです。)

 

← 結局2時間くらいかかりましたが、なかなかいい出来栄えの「アウトバック」が完成です!!

 

  • 前のページへ戻る
  • 店舗トップへ

営業日と営業時間のご案内

営業時間

【ショールーム】
   10:00~18:00
【サービス工場】
   10:00~18:00

定休日

毎週火曜日・水曜日

店舗情報