奈良スバル自動車株式会社

香芝店

香芝店スタッフ通信

ホーム香芝店スタッフ通信 > ☆連載企画☆新型レヴォーグ試乗インプレッション~予告篇~

スタッフ通信

[2020.08.22]

☆連載企画☆新型レヴォーグ試乗インプレッション~予告篇~

いつも香芝店スタッフ通信をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

営業主任の鈴木将人とサービスメカニックの藤本貴志です。

 

8月20日(木)よりいよいよ新型レヴォーグの先行予約受付を開始しました。

早くもたくさんのご予約をいただいております!

ありがとうございます。

店頭に展示車・試乗車が届くのは暫く先・・・

という事で連載企画!スタッフを代表して研修で実際にレヴォーグを試乗して

勉強・体感してきた鈴木&藤本が、体験談なども含め、新型レヴォーグの魅力をご紹介します。

 

今回は第一回ということで予告編。

まずは新型レヴォーグの開発コンセプトを知って下さい。

基本性能の見直しから時間をかけ、あらゆる進化を遂げた車です。

 

新型レヴォーグのテーマは【超・革新】

ポイントとなるのは、先進安全・スポーティ・ワゴン価値の3つです。

① 先進安全

新型アイサイトによるぶつからない性能と、最高峰の先進運転支援システム

によるストレスフリーなドライビングの提供。


② スポーティ

走りの性能をお客様の期待をはるかに超える進化。

エクステリアデザインは、止まっているときでも走りのパフォーマンスの

高さを感じさせるもの。


③ ワゴン価値

快適性や積載性を実現するワゴン機能・インテリアを進化させただけでなく

先進性を感じられるデジタルコクピットも実現。


 

実際に車を見ての第一印象は・・・

 

鈴木:正面も良いのですが、特に斜め後方からのフォルムが力強くほれぼれしました。

リヤフェンダーが大きく張り出したフォルムから前傾姿勢のデザインは必見です。

伝統のワゴンの基本を守りながら、これから先のスバルを感じさせる大胆なスタイリングは

非常に迫力がありました。

 

藤本:新型は現行モデルに比べて少しボディサイズが大きくなっているのですが、

塊感のあるデザインでスッキリとまとまってシャープな印象。

さらにスバル初採用のCシェイプデザインのヘッドランプや、

大き目のグリルがより先進性と存在感を感じさせます。

車内はボディサイズ以上にゆとりを感じられ、特に荷室の広さは期待以上です。

 

3つのテーマをもとに開発された新型レヴォーグ。

実際に見て、触って、運転した素直な感想などを交えながら、

各パートに分けてお伝えしていきます。

お伝えしたい事が、満載ですので是非お付き合いください。

 

本日も最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

  • 前のページへ戻る
  • 店舗トップへ

営業日と営業時間のご案内

営業時間

【ショールーム】
   10:00~18:00
【サービス工場】
   10:00~18:00

定休日

毎週火曜日・水曜日
(最終週の火曜日を除く)

店舗情報