奈良スバル自動車株式会社

奈良店

奈良店スタッフ通信

ホーム奈良店スタッフ通信 > 良いドライブは良いスピーカーから始まります。

スタッフ通信

[2016.08.14]

良いドライブは良いスピーカーから始まります。

奈良店サービスの北川です。

 

私はドライブが好きで、休日はよく出かけることが多いのですが

そこで欠かさないのが音楽・ミュージック♪です。

音楽をかけてテンションを上げてドライブするのが楽しいので

今回は音楽には欠かせない『スピーカー』をご紹介したいと思います。

 

スバルのクルマはスピーカーが全車標準装備です。(BRZの一部を除きます)

この “標準装備のスピーカー” は、昔の標準で付いていたスピーカーと比べると

なかなかの音を聞かせてくれるのですが、いかせん車には “ノイズ” が多いのです。

ロードノイズや風切り音、クルマ周辺の環境音であったり・・・。

 

そんな環境の中でも『良い音で聞きたい!』ご要望にお応えするために

各車オプションで高音質のスピーカーをご用意しています!!

 

ロードノイズに負けないようにより高音を効かせたり

環境音に埋もれてしまわないように低音にハリをもたせけたり

そして、ボディーの形に合わせて専用設計するスピーカーもあります!

 

そんな中でも特にご好評を頂いている『ダイアトーン』をご紹介します。

 

交換する車両はフォレスターです。

フォレスターのフロントスピーカーは一般的な丸型の形状とは違い少し変わっています。

(左がオプション品/右が標準品。以下同じ。)

スピーカーは丸型ですが、スピーカーのブラケットが写真でもわかるよう楕円形です。

ちなみに現行レガシィも同じ形のスピーカーを採用しています。

 

続いてリヤスピーカーは一般的な丸型のスピーカーです。

 

最後にフロントツィーター(ダッシュボード上に付いているスピーカー)です。

ブラケットはこんな形をしているんですね。

(右のスピーカーは黒いですが、物が落ちてきても大丈夫なようにサランネットが敷かれています。)

 

今回、写真のスピーカーはDIATONE(GS100)。

振動板が如何にも音がよさそうな『カーボンナノチューブ』でできている商品で

重低音から超高音まで、ロックからクラシックまで幅広く聴かせるスピーカーです。

(ちなみに標準装備のスピーカーは『紙』の振動板です。)

 

標準のスピーカーで聞くより、音も良く、楽しくドライブができそうな感じです。

 

ちなみに、工場長は愛車レヴォーグのスピーカーをこのダイアトーンに換装後、

『凄く良い! 耳が疲れなくて、仕事の疲れがリフレッシュできるわ!』と大満足。

片道50分の通勤時間を “西野カナ” や “小田和正” でニコニコ顔で出勤されています。

 

スピーカーの種類は、車種によりいろいろ取り揃えていますので

気になる物やオススメの物など、気軽にスタッフにご相談ください。

  • 前のページへ戻る
  • 店舗トップへ

営業日と営業時間のご案内

営業時間

【ショールーム】
   10:00~18:00
【サービス工場】
   10:00~18:00

定休日

毎週火曜日・水曜日

店舗情報