奈良スバル自動車株式会社

奈良店

奈良店スタッフ通信

ホーム奈良店スタッフ通信 > 不正改造は犯罪です!

スタッフ通信

[2016.06.13]

不正改造は犯罪です!

奈良店サービス 工場長の木崎です。
いつも、スタッフ通信をご覧頂き有難う御座います。
さて、今回は不正改造についてふれてみたいと思います。


不正改造は犯罪です!!

STOP!!

THE不正改造

平成2年度から国土交通省が実施主体となって

「不正改造車を排除する運動」が全国的に展開されています。

H28年度は、6月1日から6月30日までの1ヶ月間

「不正改造車を排除する運動」の強化月間中です。

故意に不正改造をするケースと違法であると認識せずに
不正改造を行っているケースがあります。
違法と知らずに不正改造を行っても、犯罪になり罰せられます。
「知らなかった」ではすまないのです。

【 違反の例 】

・視認性低下を招く、窓ガラスへの着色フィルム等の貼付
・不適切な灯火器、灯光の色など

・タイヤ及びホイールの車体からのはみ出し
・騒音の増大を招くマフラーなど 基準不適合マフラーの装着

 

などなど

☆有効期限の切れている点検ステッカー(ダイヤルステッカー)も
不正改造に該当するので、必ず法定点検(12ヶ月点検)を
受けて頂く様にお願いします。

不正改造車のご入庫は、復元できない場合
お断りさせていただきますのでご了承ください。

以前のスタッフ通信でお伝えした、ナンバープレートの表示も
不正改造ではありませんが、道路運送車両法に触れる為禁止です。


詳細は、下記リンクへ
http://www4.jaspa.or.jp/jaspahp/user/remodel/exclusion.html
日本自動車整備振興会連合会

 

  • 前のページへ戻る
  • 店舗トップへ

営業日と営業時間のご案内

営業時間

【ショールーム】
   10:00~18:00
【サービス工場】
   10:00~18:00

定休日

毎週火曜日・水曜日

店舗情報